<< 久しぶりの料理 | main | 1年ぶり!!!! >>

使うの大変(-.-)



ども。
今回は、お店で使ってる処理剤のご紹介をしてみる・・・・・・・・あ!!僕です!!!!m(__)m

はい。という訳で皆様がサロンでカラー・パーマ等をされる時、なんかシュッ。シュッっ。って、つけられたり、揉み込まれたりしてますよね〜〜(゜_゜)

今回は、その謎だらけで見た目は地味なアイツ達(処理剤)のご紹介ですm(__)m
あ。ちなみに、今年に入って処理剤を一変しましたよ。
地味だから、わからなかったでしょ(^v^)
地味だけど、質感を変えたり、ダメージ軽減、疑似的な髪の修復、技術の後始末はこのお薬達のおかげなんですよ(^^♪

僕は、今年に入っていろいろお勉強の為講習等行っておりましたm(__)m
薬剤は進化し続けてるのに、ソレらを使う当人達の知識は進化してませんからね(-.-)
(一部を除きますm(__)m)
その講習のベースとなるのがコイツ達でした(ー_ー)!!

現在の髪のダメージは複雑化してますよね。
パーマカラー等の薬のダメージ
ブラッシング等の物理的ダメージ
矯正や自宅アイロンやホット系パーマによる熱によるダメージ
ストレスや老化の血行不良による髪内部の衰え
等々・・・・・省略。

いや〜(;一_一)複雑に絡み合っちゃってますね\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そこで、コイツ達の出番ですね(^^♪
結構多いでしょ(;一_一)  まだ増えるかもです・・・・(>_<)
お客様がカラー・パーマする時、各所でこの処理剤の中の8割位を使って技術してますm(__)m
配合率や配合しても長期作り置きできないのが、大変(>_<)
仕入れも高いし(p_-)
あ。秘密です!!

では、サクっと説明(^_^)/
左からオレンジの彼達(2個)は髪の質感を変えるお薬。
その上の中段の黄緑色のヤツは、PHコントロールしつつ髪の保護をします。
一番上の鮮やかな青色は、パーマやカラーの薬の浸透促進剤。
中段の赤いヤツは、髪に入れた栄養の接着材。
上段の左から二番目は、施術の後始末屋。
中段左から三番目は、ここのメーカーの最強にして最高の薬剤。ポリフェノールで髪を収れん
下の色違う袋は、傷んだ髪に疑似的に骨格を作っちゃう。人でいう、人工骨。
う〜〜ん、等々(;一_一)

とまあ。これだけ使って施術してました〜〜〜(^^♪
知ってました??
あ。ちなみに、処理剤として使ってるなかにはホームケアとして使える物もあるんですよ。(軽く宣伝)
| お店アイテム | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog2.three-piece.net/trackback/1042429

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--